fc2ブログ
猫とワタシ

ねことそらのあひだ

  猫と神話とつぶやっきーな日々

この記事のみを表示する初天神の日のレオパルドと人類滅亡まであと90秒

ニュース


初天神の1月25日(日本時間)。

ついにショルツがやらかしてくれた。

ウクライナへのドイツ製戦車「レオパルドⅡ」供与を決定したのだ。

ポーランドなど他国からの供与も認めるという。

またアメリカも、主力戦車「エイブラムス」の供与を今週中に発表するらしい。

現時点ではまだどのくらいの規模の供与になるのかわからないが、まあ数両程度じゃ話にならないからね。

戦車は部隊として存在してはじめて能力を発揮できるもの。

いよいよ来るべき時が来たってカンジかな。

パルチザンとのゲリラ戦には不向きでも、相手が戦車を中心とした機甲部隊とくれば話はべつ。

それも大部隊になればなるほど有効なのが、戦術核だ。

たぶんロシアにはもうそれしかないんじゃないかな?

あくまで西側の情報を信じれば、だけど。

プーチンにしたって、核戦争の危機に直面しないかぎり、バイデンが本気で対話に応じることはない、って当然わかってるでしょ~よ。

キューバ危機のような。

だとしたら、その状況に持ち込むって手もあるよね。

おたがい核を使用した国同士としての、対等の対話にだ。


おなじ初天神の日、「世界終末時計」が過去最短の「残り90秒」に設定された。

人類滅亡まであと1分30秒だ。

カップラーメンを食べるヒマもない。

世界終末時計


いままで気にしたことなかったけど。

さすがに初天神+レオパルドのこのタイミングはマズいっしょ。

フクシマ沖でもM4.9(子宮=出産)の震度4、起きてるしさ。

202301251001.jpg


天満大自在天神道真公の事象ワードは、ごぞんじ「バルス」。

初天神は「バルス初め」。

「バルス」のはじまりなだけにね。


関連記事

テーマ:神話と事象
ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

secret

世界終末時計世界終末時計

私も今までそういう報道あったのは知ってたけど、
地球最後の日までいつ何分と出てたか全く記憶残ってなかったです。
今年はロシアのこともありアピール強くて、前回よりどんだけ進んだのと気になり調べました。
なんと過去3年間(2020〜22)は100秒だったので、わずか10秒進んだ。
1947年創設された時は7分から開始。
もっとも分針が戻ったのはソビエト連邦の崩壊により冷戦が終結した1991年の17分前。

なんだかなぁ〜作為的ですよね。

Re: 世界終末時計Re: 世界終末時計

>ulalaさん
まあアメリカですからね。
いつもならだからどうしたって話なんだけど。
今回のは初天神+レオパルドってのがね。
このままいけば中国の核兵器保有数が世界一になっちゃうんだけど。
そのときは時計の針どうすんでしょうね。