fc2ブログ
猫とワタシ

ねことそらのあひだ

  猫と神話とつぶやっきーな日々

この記事のみを表示するイザナミの剣は大攻勢のはじまり!?

いざなみ


7月3日「ナミの日」は、イザナミの主たる事象日のひとつ。

一昨年は「令和2年7月豪雨」がはじまり。
去年は熱海市の伊豆山で土石流災害が発生。
26人が亡くなり、いまだ1人が行方不明だ。

ことしは京都府船井郡京丹波町と愛知県小牧市で1時間に100ミリの猛烈な雨。
記録的短時間大雨情報が発表されたが、いまのとこ大きな被害の報告はないようだ。

一方、東京都心では、道真公の誕生日6月25日にはじまった35℃以上の猛暑日が、イザナミの7月3日で9日間連続となり、2015年の連続記録を塗り替え、ついに過去最長となった。

たまらんわもう。
なんとかしてくれ~。


6月25日といえばJR京葉線の新木場駅で人身事故。
通過する東京発上総一ノ宮・安房鴨川行きの特急わかしお9号に、だれかが飛び込んだ。

7月1日には同線新習志野駅でも人身事故。
通過する東京発上総一ノ宮行き快速電車にだれかが飛び込んだ。

このときはちょうど出先から京葉線で会社にもどる途中で、乗り換えやらなんやらでもう汗びっしょり。
ひどい目にあった。

で、さっき見たニュースで、ふたつの人身事故はいずれも上総国一宮の玉前(たまさき)神社がらみだって確信した。

今日3日の午後3時ごろ、島根県出雲市大社町の日御碕(ひのみさき)で磯釣りをしていた男性が、雷に打たれて亡くなったってニュースだ。

東京都心は6月25日から連続日間の猛暑日新記録。

その6月25日に示された「わかしお号」と上総一ノ宮。

「雷」といえば、6月25日生まれの天神道真公。
出雲国造家の末裔たる道真公は、オオナムチの腹心。

大社町はオオナムチの出雲大社。
そして「日沈の宮」の日御碕神社だ。

これなにを意味してるかわかると思う。

そう、日本ダービーで示されたレイライン、「ご来光の道」だ!
 👉 ご来光の道は、恐怖の裁きの道なのか(2)

ご来光の道は上総一ノ宮の玉前神社(千葉)にはじまり、出雲の日御碕神社に終わる。

いまや事象的には「恐怖の裁きと世の大祓の道」だ。


いや~ほんっと不穏だよ、不穏。

6月6日の森保JAPANの「東京2020の呪い」から胸騒ぎがとまらなくなって、そしたら石川県能登地方の珠洲市震度6弱だったって話はまえに書いたけども。

地震後に例のごとくスッキりさっぱりしてたら、なぜか3、4日たったらまた胸騒ぎが復活。

え、なんで?
と思ってたら、こんどは熊本県南部で震度5弱。

この地震については「一体化」シリーズでまたあらためて書くけども。
フクシマの相馬妙見とならぶ三大妙見の「八代妙見」に直結するヤバい地震だ。

で、そのあとも、震度6弱のまえほどじゃないけど、なんか胸騒ぎというか、不穏なカンジがつづいてるんだよね。
いまだに。

じつは今月14日から何日かクニに帰るんだけども。

以前1月22日に帰ったときは、日向灘震度5強だったでしょ。

もしかしたら14日か15日あたりに来るかなって、そんな気がしている。

京葉線だけでなく身の回りのちょっとした出来事も、なんっかおかしいというか、不穏なカンジがぬけないんだよな。

気のせいだったらいいんだけども....。


で、今日「ナミの日」の中央競馬なんだけども。
ほんっとびっくりしたよ。

「シクミ競馬」はもうG1で終わったとばかり思ってたら。
ちがうっつ~の。

しかもオオナムチどころか、イザナミだゼ!

イザナミが単独で競馬に手を出すなんて。
それもこんなに明確な決意表明を競馬でやるなんて、はじめてだヨ!


今日のメイン重賞(G3)は小倉競馬場のCBC賞と、福島競馬場のラジオNIKKEI賞。

とくにCBC賞は、ことし3月にデビューした18歳の女性騎手。
今村聖奈騎手の重賞初騎乗が話題になっていた。

そうしたら、重賞初騎乗で初Ⅴの快挙達成。
もちろん女性騎手としてはJRA史上初。
女性ジョッキーの重賞勝利は、藤田菜七子騎手につづいて2人目。

おまけにハイペースの逃げ切りで、コースレコードの圧勝劇って、どうよ。
ぜったい最後までもたないって思ってたわ。






7月3日の「ナミの日」に、ルーキー今村聖奈のJRA史上に語り継がれる歴史的快挙。

しかも勝利騎手インタビューで云ってたよね。
「一体になれた」って。

いま書いてる「一体化」シリーズってさ、まさにイザナミと神たちが「一体」って話なんよ。

その鍵となるのが、剣神タケミカヅチ。

結果は。

1着 5番 テイエムスパーダ 牝3 今村聖奈
2着 8番 タイセイビジョン   牡5 川田
3着 2番 アネゴハダ     牝3 藤懸

「スパーダ」はイタリア語で「剣」のこと。

今村騎手は最終12Rでも勝ってんだけど、騎乗馬はなんと13番のキングスソ-ド。
おなじみ大祓の「13」に、「王の剣」だぜ。

あきらかに「イザナミ+剣」が強調されてるよね。

ああこれ、いま自分が書いてることまちがってなかったなって....。

しかも「剣+体制ビジョン」だ!

もしくは剣+大勢(天下の形勢)のビジョン。
(そういや巨人にもルーキーの大勢がいるな)

まるでドラクロワの「民衆を導く自由の女神」のように、神々を率いて「剣」を振りかざすイザナミの姿が浮かんでこない?

おまけの3着がアネゴハダってのも、ああいまの高天原のイザナミってきっとそんなカンジなんだろうなって思えてくる。

「極道の妻たち」の岩下志麻みたいな(笑)。


かたや福島のラジオNIKKEI賞の三連複は、「1-3-7」!

まんまイザナミの事象数だ。

1着のフェーングロッテンは、妖精の洞窟。

洞窟といえば、たとえば出雲市の猪目洞窟。
イザナミの黄泉への入口だ。

2020年の今日、7月3日にはじまる「令和2年7月豪雨」における球磨川大氾濫の事象源、球磨村の岩戸熊野坐神社も洞窟(黄泉の入口)だったよね。

2着はショウナンマグマ。
湘南=相模トラフ巨大地震に、「マグマ」だぜ。

3着のサトノヘリオスのヘリオスは、ギリシア神話の太陽神だ。
妹は月の女神ヘレーネ。

ちなみにヘリオスとヘレーネは、アポロンとアルテミスと同一視されてんだけど、アポロンとアルテミスがポセイドンの巨大津波とともに誕生したデロス島が福島第一原発(大熊町)と同緯度にあることは、過去にお伝えしたとおり。

シクミってこういう隠れキャラ使うのがほんと好きだ。


ここまで急いで書いてきたけど、たぶんわかってもらえたんじゃないかと思う。

確実にきてるよね。
イザナミ。

イザナミと剣
この組みあわせはいままでなかった。

その主たる事象日7月3日のナミの日に、イザナミがとうとう「剣」を手にしたんだよ。

そろそろはじまるんじゃないのかな。
イザナミ高天原の大攻勢が。

今日7月3日の事象は、恐怖の裁きと世の大祓の道のはじまり。

イザナミ高天原の大攻勢の幕開け。

そういう宣言。もしくは決意表明なんじゃないかと、僕は思う。


関連記事

テーマ:神話と事象
ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

secret

袙の浜からこんにちは!
やっとこちらに帰ってくるんですね(ToT)
最近、何故か、ホントになんでか。。早く帰ってきて〜とソワソワしてしました^^;
気をつけていらしてください〜
着いてからも気をつけてですが(^^;;



剣

つい昨日、スマホの壁紙画像を剣の画像に変えたところだったのでシンクロしまくっちゃってます(笑)

満月満月


藤岡弘さんは「ヤマトタケル」という映画でクマソタケルの役だったのですね。
夢の中の藤岡弘さんの奥さん?を満月に感じたので調べると7/14が満月でスーパームーンなんですね。

相殺するベクトルで行きます相殺するベクトルで行きます

実は私、くしくも7月14日15日に
お休みをいただいてました。

三重と奈良の寺社へ行くか
関東にある自身の産土鎮守や
とあるファンの聖地へ行くか
迷っていました。

しかしとめさんさんの記事を読み
三重や奈良へ行くと仕組みに取り込まれる
リスクがあるように感じてきました。

それよりかは、とめさんさんと真逆の
方角へ向かうことて、仕組みが発動する
のを打ち消すことにつながるのでは、と
思い、関東を選ぶことにしました。

神様達からすれば浅知恵に過ぎない
かもしれません。

ジャンヌ・ダルクジャンヌ・ダルク

女性で剣を振り上げて馬に乗ってるイメージはジャンヌ・ダルクが浮かびました。

最後に火炙りで処刑されました…

以上です。

Re: 相殺するベクトルで行きますRe: 相殺するベクトルで行きます

>まさをさん
関東も不穏ではあるんで無責任なことは云えないんですが。
いやもうほんとマジで相殺してくださいね。
ってお願いしたいくらい、状況マズくなってきましたよ。
ほんっと思いすごしならいいんですが。





Re: タイトルなしRe: タイトルなし

>はりはりさん
帰郷というか帰省なんですが、なんだかすごく気が重いです。
飯盛神社にもお参りすべきかどうか迷っています。
でもだとしたら福岡は大丈夫なんでしょうね。
何事もなく平穏でありますよう、カッパ様にもよろしくお伝えください。