fc2ブログ
猫とワタシ

ねことそらのあひだ

  猫と神話とつぶやっきーな日々

この記事のみを表示するおまえはもう必要ない

夢めも


「トリガーな9日間」でいろいろな夢を見たが、緊張と慌ただしさと疲れでみんな忘れてしまった。

憶えているのはある悪夢の一場面だけ。

僕は東京ターワーのメインデッキ(大展望台)にいて、こんな声を聞く。

おまえはもう必要ない

そのとたん東京タワーが傾き、僕はしこたま体を打ちつけ、そしてメインデッキもろとも闇に崩れ落ちていく....。


東京タワーには学生時代に一度行ったっきり。

千葉に引越すまではずっと西武線の江古田駅周辺にいたから、デートスポットに利用してた展望台は池袋のサンシャイン60だったし。

それなのに東京タワーの夢を見たのはやっぱ、「創世の御柱」だからだろう。

舞台はオオタニサンの「祝17」が灯された、メインデッキだしな。

どうやら僕は、イザナミ高天原の「創世記」には不要な人間らしい。

これが正夢なら、僕は「火の禊の十字」のオワリの日本武尊とともに終わることになる。


声の主の顔はよく憶えている。

夜空にでっかく顔だけ浮かんでいた。

男だ。

頭髪はなく色白で、顔の印象はトノサマバッタ。

 トノサマバッタ

もちろん触角はないけども、左目だけが丸くて大きく白い。

もしくは半球形のカプセルのようなもので左目を隠しているカンジ。

右目は細く、ゾゾッとするほど冷たい視線で僕を見ていた。

ほかの夢かもしれないが「月黄泉」のワードが出てたの憶えてるので、もしかしたらそうなのかも。

左目は太陽。右目は月だしな。

細い目=細い月。

新月の前後は要注意ってか?


とはいえ、夢を見たのは自殺した親友の命日、11月24日の朝。

このトラウマだけはどうしても消えない。

時が解決してくれるなんてのはウソだ。

だからこの夢は事象ではなく、自分が親父のトリガーとなったショックに誘発された潜在的な自責。

自分自身の心の声なのかもしれない。



もうひとつは福岡から戻ってそのまま寝込み、翌11月30日の未明に見た夢。


「カワイ」御殿が破壊された!

これはマズいと、僕はあわてて戸を閉めようとするのだが、見透かしてたように外からもわっとした手が差し込まれ、閉めようとした僕の手を止める。

ただし魔の手ではなく、やさしさのこもった女性(女神?)の手だった。


カワイ御殿とは神殿のこと。

大きな円形の石造物が見える。

まわりはこの↓割り九曜のようなデザイン。

 割り九曜紋

まん中には神像が、ともにみごとな浮き彫りで描かれている。

神像は怒ってるようにも、苦しんでるようにも見える。

その石造物を、作業員が重機で破壊しているのだ。

なんてことを!

だが僕はその場にいたわけではなく、見ていたのは友人Tのブログの写真だった。

彼の得意げな声が聞こえる。

いやちがうんだ。

ほんとは二本の杖で、神みずから破壊したんだ。

おれはその真相を知ってるし、映像にも撮った。

なるほど彼の動画を再生すると、空に緑色の木の枝のようなものが浮かんでいる。

それがふたつに分かれるやいなや、まるで放たれた矢のようにつづけざまに取り壊し中の石造物に命中。

石造物は四分五裂して崩れ落ちた。

そうか、人間に神殿を破壊させるよう仕向けたのは神自身なのか。

でもそれって、人間が見限られたってことじゃないのか?

なんて考えてるうちに、意識は夢から布団のなかにもどっていた。


「かわい」は、川合か河合と書くかで違ってくるのだが、どちらかはわからない。

川合の神といえば、水神ミツハノメ(罔象女神)が思い浮かぶ。

あのもわっとした手は罔象女神の手だったのかな。

石造物のレリーフは男神っぽかったけど。

今週はやたら眠くて眠くて、トリガーな9日間のニュースはまだチェックできてないのだが、なにか「水」に関する重要な事象があったのだろうか。

もしくはこれから起きるのか。

「水」といえば水蛭子。原発。みらいくん。

12月2日、「みらいくん」とおなじプルサーマルの伊方原発3号機(愛媛)が1年11ヶ月ぶりに再稼動。

で、今日12月3日の「ひふみ=日月」の日。和歌山県北部で震度5弱。

202112030946.jpg

まあ当然の反応だと思う。

3月のこの↓イザナミ高天原連動地震とリンクしてたのが、広島高裁による伊方原発3号機の再稼動許可決定だったからな。

100_0813.jpg

争点は阿蘇山の破局噴火。

あのときはその阿蘇大明神の震度4と連動して和歌山県北部でも震度4が発生。

最終的には女川原発沖で、イザナミ高天原怒りの震度5強が起きた。

将門公の茨城県南部も最近活発だし、阿蘇山もまた噴火するかな?

今日早朝には、ナガサキ知事の山梨県でも震度5弱。

202112030637.jpg

これらの地震についてはまたあらためて書く予定だが、最大震度が大月市なだけに、月黄泉かよっ!

ってカンジ。

明日は新月。

今日はまんま細い目の細い月だし....。


かたや、河合の神といえば、京都の下鴨神社(賀茂御祖神社)。

第一摂社の河合神社に玉依姫が祀られている。

ホツマツタヱでは、河合の神は賀茂建角身命(たけつぬみ)と五十依姫(いそよりひめ)の夫婦だ。

その娘が玉依姫である。

下鴨神社は「糺(ただす)の森」。

河合の神は、「糺の神」。

「糺す」とは正しくすること。本来あるべき姿にもどすこと。

物事の真偽をはっきりさせるべく、罪を取り調べること。

下鴨神社がその意にかなってるかというと、どうだろうと思うし、もしこれから山城や日向で大きめの地震があれば、それが、夢につながるサインとなる。


関連記事

テーマ:神話と事象
ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

secret

「水」事象「水」事象

>今週はやたら眠くて眠くて、トリガーな9日間のニュースはまだチェックできてないのだが、なにか「水」に関する重要な事象があったのだろうか。

気になっていて、コメントしようと思っていたニュースが2つあります。

11/29の大阪市此花区の日立物流倉庫火災(12/3に鎮火したそうです)と、11/28の福岡市の博多港でパナマ船籍の貨物船「LADY ROSEMARY」(9576トン)が防波堤に衝突し、貨物船は防波堤に乗り上げ、燃料の油が流出した事故です。
博多港のは「水」事象ではないでしょうか。

やたら眠い時は、大きく運命が変わる前触れらしいですよ。とめさんの運命が、いい方向に変わることを祈っております。

正義の味方は破滅の先導者正義の味方は破滅の先導者

いろいろ大変でお疲れ様です。
新潟出身の議員関係のことを書いておきます。

正義の味方のふりをしてる泉田氏は二階派なので新潟県民からよく思われていないです。
昨日の和歌山の地震は二階の出身地です。
そして裏金疑惑の星野氏は越山会に所属していたこともある、田中角栄と縁があった人物です。
星野といえば事象でいろいろありますよね。

泉田氏は加茂市出身なので賀茂氏と縁があってもおかしくない人物です。
もしそうなら星読みの知識がある関係者とつながっててもおかしくないです。

Re: 「水」事象Re: 「水」事象

>海さん
ありがとうございます。
そういえばそのニュース地元で見ましたよ。すっかり忘れてた。
「LADY ROSEMARY」って、なんか「ローズマリーの赤ちゃん」思い出しちゃいますね。

Re: 正義の味方は破滅の先導者Re: 正義の味方は破滅の先導者

>ゆんさん
二階の御坊。
気象庁は南海トラフとは無関係っていってますが、まさに二階の「GOTO黄泉がえり」。
「GOTO宝永の黄泉がえり」の流れで起きた地震ですよ、あれ。

仮面ライダーブラックサン(日蝕ライダー)仮面ライダーブラックサン(日蝕ライダー)

仮面ライダーブラックのリメイク作品
『仮面ライダーブラックサン』
のメインキャストと搭乗バイクの
バトルホッパーについて公開された
とたん、2021年4月みたいに
またもや悪石島近辺が揺れまくってます。

仮面ライダーブラックサンこと
南光太郎役が西島秀俊さん
ライバルの
(仮面ライダー)シャドウムーンこと
秋月信彦役が中村倫也さん

のようですが、事象的に何か
示唆する事柄が含まれてる
かもしれません。

ちなみに原作者の石ノ森章太郎さんに
ついては朝ドラ『おかえりモネ』で
何度も触れていて、西島秀俊さんも
気象予報士役で出演しました。

石ノ森さんは宮城県登米市出身です。

Re: 仮面ライダーブラックサン(日蝕ライダー)Re: 仮面ライダーブラックサン(日蝕ライダー)

>まさをさん
まさにブラックサンつながりですね。
トカラ列島の悪石島はイザナミ黄泉がえりの2009年回帰日蝕の島。
しかも今回の群発がはじまった12月4日は新月。
いわば、シャードームーンですよね。

追伸追伸

そもそも今回はバッタの写真が
掲載されてますね(驚)。

『仮面ライダーブラック』は、
向こう5万年間地球に君臨する
“創世王”の依代として、
ブラックVSシャドームーン
の勝者が選ばれるストーリーです。

ベルトとかお目々とかベルトとかお目々とか

ミスユニバースの衣装の菊花紋ベルトをライダーベルトと称しているコメントを見ました。

異星人の中には環境対応でサングラス型の目になっているものがいるとか。
眼球の上にもう1つ蓋があるのか?
まあこれは妄想とか幻覚かもしれませんが。

ブログ主さんは「直観力」が強い人だと感じました。「直観力」が強いのは、サードアイが覚醒している証拠。
ヒルコと原発の関係は凡人には不明なので、そこんところの解説を詳しくお願いします。
  • 2021.12.11 Sat
  • 屋台でラーメン
  • URL
  • EDIT
  • top↑