FC2ブログ

3月18日、「森友学園」(大阪市)への国有地売却をめぐる財務省の決裁文書改ざん問題で、2018年3月7日に自殺した近畿財務局職員の遺族が、国と佐川元国税庁長官に約1億1000万円の損害賠償を求め、大阪地裁に提訴。

公開された手記には、「すべて佐川氏の指示だった」と記されていた。

この件に関してシンゾーは、
「財務省で麻生大臣の下で事実を徹底的に明らかにしたが、改ざんは二度とあってはならず、今後もしっかりと適正に対応していく」

だと。

よくもいけしゃーしゃーと。

「改ざんは二度とあってはならず、今後はしっかりと適正にシュレッダーで対応していく」

のまちがいだろ!

で、その適正な対応にはしっかり未来の黒川検事総長も組み込まれてるわけだ。

かたや「歩く後期高齢者」こと口のひんまがった麻生は、稲川淳二ばりの顔つきで「呪われたオリンピック」と国会答弁。

(爆)

呪われてんのはおめ~だろ~が!

まさに闇のバケモノどもの政権。
うごめく魑魅魍魎たちの内閣。

元日の夢を思い出す。
 ☞ https://amatuchitome.blog.fc2.com/blog-entry-149.html

最初から云ってるけどさ、こいつら国民の命なんて屁とも思っちゃいないよ。

その屁とも思われてない国民が、どんだけコケにされてもシンゾー内閣にしがみつく理由が僕にはまるで理解できない。

単にアホか? マゾなのか?

それとも国家総動員で、日帝のカルマに冒されてんのか?

せっかく「シンゾーを捧げよ」って天地(あめつち)の明確なメッセージ降りてんのにな。

安倍シンゾーを生贄にせよって。

さもなくばって、話だよ。

僕ら国民は天地の神に生贄の心臓を捧げ、

のこった国民も、闇のシンゾー内閣に生き血をすすられることになるんだろ~な。


3月4日のトートサイクル住吉の事件で逮捕されたのは、大阪市の34歳の男。

これ住吉区じゃねえか?

と第一報でヤな予感したとおり、大阪市住吉区のヤツだった。

しかも3月4日と34歳。

34=43を強調。

おまけに住吉(警固断層)と住吉区(上町断層)だぜ。

読んでくださってるみなさんなら、この問答無用のおぞましさ、差し迫った激ヤバさ。

容易に理解できると思う。

天地の神が闇のシンゾーに審判を下してくれるなんて甘い考えは捨てた方がいい。

それをやるべきはあくまで僕ら国民なのだから。

僕らにシンゾーを捧げる気がないのなら、僕らの心臓を捧げるしかないってことだ!


2020.03.19 / Top↑

3日の政府専用機のボヤにつづいて、5日夜に安倍が政府専用機で帰国した羽田空港で、6日朝に断水が発生。

洗機場で水がしょっぱくなっていることが確認され、国内線の第1、第2ターミナルで断水措置。
第1ターミナルは水質に異常がなく、昼過ぎには給水を再開。
だが第2ターミナルは現在も断水が続いている。
第2ターミナルビルの貯水槽前の水道管の水から、高濃度の塩分が検出されたらしい。

ボヤも断水も、人命が損なわれるような重大な事故ではない。
だが確実に、「おかしい、異変が起きはじめてる」ってカンジの前兆めいた事象。
すくなくとも僕にはそう思える。
たとえば古来、大地震の前には井戸水が濁ったり、枯れたりすると言い伝えられてきたような。

シクミがいよいよ核心、中枢をつきはじめてる。
>地域的には首都圏。大都市。もしくはなにかの中心地。

って前回書いたけども、羽田空港はもちろん首都圏。
世界ランキングでは成田をこえる、中心軸のハブ空港。

「国内」線ターミナルってのも気になるよね。
しかも、2ndステージを思わせる、「第2」。
ボヤの「火」につづく、「水」の事象。
2ndステージは1stの「火」につづく「水」のステージでもある。

塩=祓い清め。
今回のシクミでは、とくに核の祓い。
東日本大震災では、前日の塩釜(鹽竈)神社の祭りがそれを暗示していた。

おまけに思い出すのは、2012年2月11日。
建国記念の日の穴守稲荷神社の大鳥居の崩落。
いわゆる、羽田空港の祟り鳥居だ。

あのときは祟られ時平こと野田民主党内閣が自爆してことなきを得た。
(野田の地元は船橋市の二宮神社=藤原時平)

だがいまはその野田時平内閣を自爆させた、闇の奥州安倍内閣。
道真公の太宰府がらみの「令和」。
TRINITY」のアイル・グラハムらのフェニックスセレモニーとシンクロして、雷公計島も噴火したしね。
(トリニティ+雷公は、フクシマ+菅内閣とおなじ構図。トリニティは人類初の核実験。菅は火雷天神道真公の末裔)

2017年10月22日の「国難」総選挙=2ndステージのオワリのはじまりのとき、
>国難がボク難となり、安倍が野田のように自爆してくれれば問題ないんだけど。
って書いたけども、
まあ。そうはならなかったわけで。

なので翌年に開始された黄泉の大地母神イザナミの国生み=国難を、僕らがしっかり背負わされる破目になって現在に至っている。

ボヤと断水。
ふたつの事象の起点になってんのもまた事象のスイッチマン安倍だ。

僕から見れば野田も安倍も、おなじ「双子の自爆装置」。
その安倍がらみの、羽田から飛び立った政府専用機のボヤと、もどってきたとたんに起きた羽田空港の断水。
どうも2012年建国記念の日の祟り鳥居の事象(笠木の落下)とつながってる気がしてならないんだよね。

2011年2月11日のエジプト独裁政権の崩壊⇒ 東日本大震災。
2012年2月11日の祟り鳥居の崩壊⇒ 民主党政権のオワリ。

このシクミ、じつはまだつづいてるんじゃないかって....。

GHQに破壊を断念させたという羽田空港の祟り鳥居は、1999年、54年ぶりに穴守稲荷神社に移設された。
「穴守」の由来は、江戸時代の高潮被害。
堤防にあいた穴(決壊部分)を守った稲荷神のご神徳にちなむ。

国生み第2波台風19号は、過去最高の71河川140ヶ所で堤防を決壊させた。
高潮といえば海水。
第2ターミナルの断水も、理由はまだ不明だが塩水が原因。

羽田空港の土地神は、とうぜん穴守稲荷神社だ。
もしかしたら、「あらたな国難への目に見えない決壊が首都圏ではじまってる」という、穴守稲荷からの警告のメッセージではないかって。
そんなふうに思えてくる。

おなじ6日の朝には、元五輪選手の国母容疑者が大麻密輸で逮捕のニュース。
神道で大麻(おおぬさ)といえば、これ。

 おおぬさ   しかも国母といえば、イザナミだ!

五輪に向けたあらたな国生み神事の予感が、このニュースにも、ある。


2019.11.08 / Top↑

首里城とおなじく世界遺産の白川郷で、4日に物置小屋が焼ける火事があった。

だがそれより気になるのが、3日の政府専用機のボヤさわぎ。

ASEAN出席のため、タイ・バンコクに向かう安倍を乗せた政府専用機で、調理場のオーブンから煙。

パンを温めてたときに火が出たようで、すぐに消火され、事故としては大した話ではなかった。

でも事象としてはどうだろう?

とても笑える話じゃないかも。

首相が乗った政府専用機だけに、いよいよ核心、中枢をつきはじめてるってことじゃないの?

地域的には首都圏。大都市。もしくはなにかの中心地。

しかもイザナミが「水の禊」から「火の禊」に切り換え、首里城が炎上したばかりのこのタイミングだ。

じつは首里城の沖縄と安倍は、生贄祭祀の日=7月26日でつながっている。

このニュースで最初に浮かんだのも、そのこと。

2017年7月26日、大田元沖縄県知事の県民葬への突然かつ異例の出席だ。

2014年のテオティワカンの祈りで安倍がみずからはじめた生贄祭祀の日に、生贄の島オキナワを訪れる。

その異様さ、ブキミさについては当時書いたけども。

おそらくそれとこないだの首里城炎上も、首里城炎上と今回の政府専用機のボヤさわぎもしっかりつながってるんだと思う。

「安倍+生贄」のワードでだ。

こじつけだと思うだろうか。

ではなんで政府専用機がB777なんだろう?

ご存じのとおり、「777」は火の禊のスサノヲの事象数だ。

B777といえば、2014年7月17日。

京都祇園山鉾巡行の日にウクライナ上空で撃墜され、298名が亡くなったマレーシア航空17便。

この「298」が、糸魚川大火災に連鎖して大宮氷川神社のすぐ近くで発生した、例の「いきなりステーキ」火災につながった。

大宮氷川は火の禊のスサノヲの事象神社だ。

B777へはことし4月にB747からかえたばかり。

B747のとき、こんなニュースあったっけ?

たとえボヤとはいえ、「安倍+生贄+777」のサインが垣間見えるこのニュース。

とても素通りはできないよね。


ことしの生贄祭祀の日7月26日は、皇居で大嘗祭に向けた地鎮祭。

その大嘗祭はまもなく、即位パレードのあと14~15日におこなわれる。

また、飛行機の神。飛行神といえばニギハヤヒだ。

御嶽山噴火につづく長野県神城断層地震。大震災以来の津波をともなった福島県沖地震など。

過去に志賀大神(恐怖のホタカ)の地震を誘発してきただけに、

88天皇皇后両陛下が伊勢に向かわれることしのニギハヤヒの日、11月22日はやはり、要注意日のようだ。

とくに首都圏かな?



2019.11.06 / Top↑

即位礼正殿の儀の前日。
外務省は招待国194ヶ国のうち、183ヶ国から出席の回答があったと発表した。

「183」かよ。
なんてイヤミな数字だ。

と思ってたら、今日は気象庁から、台風19号上陸日の雨量が歴代2位との発表。

10月12日の24時間の降水量は、合計80083ミリだったそうだ。

183と、80083。

「83(闇)」かよっ!

さすが闇(83)の奥州安倍政権。
面目躍如ってカンジ?

「83」といえば、巨人の原監督。

日本シリーズでは4連敗だったけど、闇の事象としては「セ界制覇」で完結してるからね。
闇の勢いが弱まったという判断にはならない。

ことしのチーム状態でリーグ優勝できただけでもスゴい。
と、僕は思ってるし。

では三連覇のホークスをバックアップしてるのは?
といえば。

ホークスって意味では英彦山系(天忍穗耳尊)だと思うけど、やっぱイザナギの父なる禊の福岡だし、在日系の孫会長のソフトバンクだし、火と鉄と戦争のカルマじゃないかな。

工藤監督はオワリの名古屋電気高等学校出身。
いまの愛工大名電。
「電気」も重要なキーワードだよな。

ラグビーの日本代表は、ご存じのようにベスト8どまり。
でもこちらも事象的には巨人同様そこで完結しているので、南アフリカに負けたからといって、白い狼と一厘のシクミの型がゆらぐわけではないと思う。

ところで、即位礼正殿の儀の旛だけども、日像纛旛と月像纛旛は大きいわりにはふたつとも無事。
さすが「日月」のシクミはゆるがない?

落下したのは、菊花章大錦旛。
そして菊花章中錦旛と萬歳旛。

これらの旛は、ごらんのように左右対称になっている。

即位礼旛
                    ←月     日→

正殿にむかって右側が「日」、左側が「月」。

当日は「13」本ずつ。計26本が立てられていた。

で、コメントいただいたように、強風で落ちたのはすべて右側。
天照大神のサイドだ。

韓国の李首相到着時の突風を(伊勢の)神風といってるネトウヨさんは、この辺どう考えてるんだろうね。

じっさいきれいな虹だったし、エンペラーウェザーとか天皇陛下の霊験とか云って現人神化したくなるのも、天照皇大御神のご加護だと思いたくなる気持ちもわからないではない。

でもわるいけど、僕が韓国人だったら大笑いしてたと思うよ。
たぬき(ノグリー)が安倍のバンザイ(旛)に土をつけた。
菊の御紋(日本)を地に貶めたゾって。

それくらい恥ずかしい失態。

事象としては月黄泉と闇の霊験を感じるし、もしあの虹が天の浮橋だというなら、残念ながらそこにいるのは国生みのイザナミ。
まちがいなく黄泉の大地母神イザナミだけだ。


2019.10.25 / Top↑

「火の禊の十字」を背負うスサノヲの事象日はふたつある。
5月25日と9月19日だ。

前者は東日本大震災からまもない、2011年5月25日に由来する。
出雲市のくにびき中央通りで、ヲロチ退治のスサノヲ像の剣が折られた事件だ。

事象的には83の護衛艦「いずも」とおなじ、オオナムチ出雲とヲロチの闇。
スサノヲみずから剣を折ったとも解釈できる。

いずれにしても、2ndステージの「父なる火の禊」におけるスサノヲの立場が示された最初の事象だった。
ことしトランプが来日したのも、この5月25日だ。

後者は2013年9月19日の出雲大社素鵞社仮殿遷座祭に由来する。
素鵞社のスサノヲの御霊が釜社に遷された。
釜は火で焚くもの。
火に焚かれるスサノヲ=火の禊のスサノヲのはじまりだった。

安保法案が成立したのも、2015年のこの9月19日。
その法制下最初の米軍護衛任務についたのが、護衛艦「いずも」と「さざなみ」だ。
オオナムチ出雲、プラスいざなみである。

ちなみにトランプが「走水の海」の横須賀で乗艦したのは、「いずも」の2番艦の「かが」。
「いずも」と「かが」は、母なる出雲と父なる越の組みあわせになっている。

護衛艦「かが」の艦内神社は、白山比咩神社。
でもご存じのとおり、いまやその主体は黄泉の99り姫イザナミだ。

5月25日にイザナミの国生み地震(千葉県姥神震度5弱)とリンクして来日したトランプが、登戸の通り魔事件(火の禊の十字)とリンクしてイザナミの「かが」に乗艦。
さらにそこ(走水の海)を、国生み台風15号が9月9日に99ったのがどういうコトか....。

って、あんま考えたくないけどね。

5月25日も9月19日も、トランプの米国も安倍日本もみんなひと99り。
父なる火の禊(戦争)も母なる水の禊(気候や大地の変動)も、みんな世界レベルでひと99りってことだし。

まあだからこそ安倍「9・11」内閣なんだけども....。

そういった意味で気になるのが、こんどの台風17号。
9月19日の午後に、沖縄の南で発生した台風ターファー。

意味は、「なまず」だ

去年台風21号につづいて北海道胆振東部地震が起きたように、大きな地震を誘発しなきゃいいんだけど。

その北海道の地震によるブラックアウトと、台風15号による千葉のブラックアウトの共通項は、北辰=天御中主神。
フクシマもそう。

9月19日、福島第一原発事故の裁判で、東電旧経営者のじじい3人にみごとに無罪判決が出た。
東電もこの国も、なにも変わってないってことだ。

つまり、予定された未来も変わらない。

というわけで、同日「恐怖のみらいくん」の高浜原発では、敷地内のトンネル工事で作業員9人が酸欠で救急搬送。
トンネルは黄泉比良坂。
現場にいたのは11人。
9/11=9・11。
9=3+3+3の「トリニティ」でもあるわな。

いっとくけどこういうのって、偶然じゃないから。

さいたま市で9才の男の子が殺害され、メーターボックスで発見された事件では、19日に義理の父親が逮捕された。
たぶん父親だな、と思ってた方多いと思う。

問題は、現場がさいたま市見沼区である点。
見沼区といえば、京都アニメーション放火殺人の青葉容疑者だ。

当時は知らなかったけど、青葉容疑者の住所は見沼区の大和田ってトコ。
大和田の土地神は、鷲神社。
京アニ火災で監督が亡くなった「らき☆すた」の聖地、鷲宮神社から中世に勧請されたそうだ。
もろオオナムチの「らき☆すた」事象(第3弾)だよね。

かたや男の子が殺害されたのは、見沼区の大谷。
土地神は大谷氷川神社。
いきなりステーキの、「火の禊のスサノヲ」である。

容疑者は義理とはいえ父親。
「父なる火の禊」だ。
義理の父といえば、いまや僕らの父親役はイザナギではなく、崩壊神オオナムチだし。

余談だけど、19日には機密指定が解除され2018年に公開された3本のUFO映像について、米海軍がホンモノだと認めたという報道もあった。

ただ米海軍報道官によれば、それは未確認飛行物体(UFO)ではなく、未確認航空現象(UAP)なんだそうだ。
いちおう一線を画しときたいんだろう。

航空神といえば、おなじみ2ndステージのニギハヤヒ。
今後はUFOにかぎらず、天の事象としてあらわれるニギハヤヒの未確認航空現象にも注意が必要かもしれない。



2019.09.19 / Top↑