fc2ブログ
猫とワタシ

ねことそらのあひだ

  猫と神話とつぶやっきーな日々

この記事のみを表示する四苦八苦

武漢COVID-19


きのう8月12日の東京の新型コロナ新規感染者数は、4989人。

4989だけに、まさに東京は「四苦八苦」。

東京都独自の基準による重症者数は、過去最多の218人。
6人が死亡している。

ひとりはワクチンを2回打った60代の男性だ。

全国でも二日連続最多更新の18889人。
死者24人。

とうぜんこれって、東京五輪強行の成果。

おみごと! ( ̄人 ̄) パチパチ


>なんか世間は日本が金メダル1位なんてうかれてるようだけど。
 「金」に目がくらんでるようじゃ、桃生の桃太郎になっちゃうよ。
 確実に鬼に、逆襲される。

って前に書いたけども。

あれだけメダルラッシュを煽っといて、五輪が終わったとたん「このきびしい現実にしっかりと目を向け、ひとりひとりが自覚と責任ある行動を」なんていけしゃーしゃーと云ってるNHKのアナウンサー見てるとちゃんちゃらおかしくって、ヘソで茶が沸いちゃいそうだ。


ところで、五輪やってんのはなにも日本だけじゃない。

バッハIOC会長のドイツや、オリンピックの聖地アテネをはじめ、世界中で開催されている。

まるで地球全体がひとつのオリンピックスタジアムであるかのようにだ。



きのうもトルコで洪水のニュース。



さすがいまや地球母神たるイザナミ。

そっちがヤルならこっちもヤルぞよ的に、東京五輪にあわせて地球五輪もいっせいに開幕しちゃった感じがある。

今後一週間、日本列島には梅雨に逆もどりしたような前線が停滞。
大雨への全国的な警戒が必要らしいし。

コロナ競技でも、デルタはラムダにゃ負けられないだろうね。


ワクチン接種のおかげで、死者数が圧倒的に減ったという人もいる。

経済を回せ!
新型コロナは風邪。
感染が拡大すればするほどウイルスは弱毒化する。
自分はだいじょうぶ。

というのが、いちばんの流行元である若者たちの共通認識。

でも果たしてほんとにそうなんだろうか。

ウイルスが感染拡大のために強毒化し、拡大したのちにみずからの保存のために弱毒化するというのはこれまでの常識。

そういう常識がかんたんに覆える場面って、最近僕ら何度も目にしてない?

そりゃそうだよね。
たかだか100~200年程度のデータしかないのだから。

これまでウイルスによる種の絶滅はなかったの?
ほんとにそういいきれるの?

もっと広い視野で見れば、なにも対象となる種はひとつとは。
たとえば人間だけとは限んないんじゃないの?

弱毒化する安住の地は、ほかにあるかもしれないぜ。

なにアホなことと思われるだろうが、要するになにが起きてもおかしくはないってこと。

それでなくても文明社会が、過去何億年にもわたって自然界がつくり上げてきたあらゆるボーダーラインを取っ払ってきちまってんだからさ。

と、僕は思うけどね。


いずれにしても、人間の最大の武器は想像力。

自分があらたな変異に協力してる可能性も考えずに、ワクチン打ったからもう何やっても大丈夫なんて想像力欠乏症なこと云ってほしくないし、これからの時代、想像力のない連中にぜ~ったい政権とらせちゃダメよ!

リスク管理や危機管理の面だけじゃない。

想像力がなけりゃ自分の痛みには敏感でも、国民の痛みなんてまるでわからないのだから。


以上、とめさんのひとり言でした。


テーマ:神話と事象
ジャンル:学問・文化・芸術

この記事のみを表示する東京で555

武漢COVID-19


今日4月8日は花祭り。

だから救世主の夢見たのかな?

舞台ヨーロッパだし、釈迦じゃなかったけど。

昨日4月7日は「WHOデー」。

東京の新規感染者数は「555」だった。

4月3日の大阪は「666」。

やっぱこの辺に、東京と大阪のちがいが出てると思う。

「555」は国常立尊系。艮の金神系の事象数。

「666」は闇系。

畿内という意味では「ミロクの犠牲の十字」の「ミロク」でもある。

かつてイザナミは国生みに際して「国常立」宣言をしたわけだけど、東京はイザナミにくわえ、国常立尊系の事象数が出やすい。

首塚の将門公は怨霊だけど、なぜか「闇」ではないんだよね。

鬼門系、艮の金神系だよな。

4月8日、奈良県では過去最高の「88」人だそうだ。

これなんかやっぱり、三輪山なんだろうな。

三輪山といえば崇神天皇。

その墨坂と逢坂の「88」祭祀もふくめて。


テーマ:神話と事象
ジャンル:学問・文化・芸術

この記事のみを表示する大阪で666

武漢COVID-19


4月3日、大阪府で666人の新型コロナウイルス新規感染者。

大阪府の一日の感染者数としては過去最多。

東京都は446人で、緊急事態宣言解除の時間差が如実にあらわれている。

大阪は早かったもんね。

東京は来週以降でしょ。600を超すのは。


それにしても、東京と大阪では事象数のあらわれ方がちがってて興味深い。

東京で示される場合は、たいていイザナミ系黄泉系の数字が多い。

「1337」とかね。
 👉 https://amatuchitome.blog.fc2.com/blog-entry-311.html

4月3日は「黄泉」の日だけど、さすが大阪。「666」はハンパない。

関西電力の恐怖系。

もちろん高浜原発3号機「恐怖のみらいくん」。

そして〒666の九頭大蛇の呪い系。

ようするに、ヤマトに滅ばされた土蜘蛛や、

源氏に退治された鬼、大蛇らの「闇」の事象数だ。

日本版の悪魔といった方が通りがいいのかな?

さすが関西。関東とは「闇」の歴史の深さがちがうよ。


東京がイザナミ系なのは、もちろん「TOKIOの御柱」。

そのTOKIOがいよいよ「トリニティ(三柱)」になって、

黄泉の日にさっそく事象出るかな?

と思ってたら、

東京じゃなくて、大阪だったね。


イザナミの「恐怖のみらい」宣言は、

鬼やらひの日の緊急事態宣言の期限だった3月7日。

その日に関西電力の「恐怖のみらいくん」が再稼働したわけで、

黄泉の日に新型コロナで「666」が示されたのは、

やっぱそういうことなんだと思う。


東京の446に関しては、223+223ってトコがちと気になるよな。

水蛭子の聖火(災禍)が「みらいくん」の若狭ではなく、

富士山に「GOTO」する可能性もないとはいえないし。

もし富士山が「GOTO黄泉がえり」なら、噴火口は山梨県側にひらくと思う。

なんせ、ナガサキ知事だし....。


テーマ:神話と事象
ジャンル:学問・文化・芸術

この記事のみを表示する1337

武漢COVID-19


12月31日の東京の新規感染者数は、またまた過去最高の「1337」人。

すごいね。

しっかりこういうトコ、「1-3-7-3」の数字入れてくるよね。

イザナミさん。

クリスマスイブは、新規感染者「888」人に、重傷者「73」人だった。

もうすっかりTOKIOは「国生みの御柱」。

「GO TO 黄泉」とリンクした、TOKIO長瀬くんのジャーニーズ退所発表。

「三柱(トリニティ)」になるのは4月1日からだっけ?

全国の新規感染者は、「4188」人。
(新しいニュースでは、4515人)

オオナムチ88出雲は「よい88」。

ならいいけど、

自分で「いいひと」なんて云うオトコは信じられないし(笑)、

「4月1日からの88」なら、タイムリミットに関係してくる。

4月18日の小笠原西方沖M6.8の深発は、M7クラスと同等の意味があったってこと。

まあこの辺の判断は、きのうも震度4があった茨城トリプル連動地震の動向次第。

ただ内陸や沿岸部はけっこう突発的にデカいのくるからなぁ。

気象庁の震度データベースで、関東大震災の予兆的地震はあったのかどうか、調べてみらんと。

新型コロナと大地震が同時にくる可能性にふれたのは、

去年3月14日の「黄泉のゲートウェイ」開通のときだっけ。

あれから新型コロナにかかりっきりで、世界的に地震活動が極端に弱い年になったけど。

感染力がつよい変異種がつぎつぎと生まれたことで、そろそろつぎの段階に進めるんじゃないかな。

国生みのイザナミも、母なる地球さんも。


テーマ:神話と事象
ジャンル:学問・文化・芸術

この記事のみを表示する菅サンタクロースからのプレゼント(追記あり)

武漢COVID-19


クリスマスのきのう、18日から21日にかけて羽田空港と関西国際空港に到着した入国者の男女5人から変異種が確認されたと厚労省が発表。

菅サンタクロースから僕ら国民への、クリスマスプレゼントだ。


21日は青森県東方沖震度5弱。

22日から25日に高速太陽風。

あらたな動きがあると思ったら、地震ではなく「コロナ」だったのねん。


英国で変異種が最初に見つかったのは9月。

にもかかわらず、菅政権は10月から出入国の段階的緩和に奔り、11月からは短期海外出張からの帰国者などの二週間待機を免除。

もちろん英国からの、菅いわく1日あたり一人か二人の帰国者もだ。
(じっさいは150人だってさ)

韓国、中国、香港、マカオ、シンガポール、オーストラリア、タイ、ブルネイ、ベトナム、台湾、ニュージーランド。

これらの国、地域からの入国者は、二週間待機は課せられるものの、空港でのウイルス検査は不要となった。

もちろんぬけ道だらけ。ビジネスマンの短期滞在は待機免除だし。

11月、12月の感染拡大なんてどこ吹く風だ。


で、12月20日に英国政府が、変異種が7割増しの感染力をもつことを発表。

それを受け、ようやっと24日になって英国からの日本人以外の入国を制限。

英国からの帰国者(日本人および在留資格をもつ外国人)の二週間待機免除も中止。

という流れ。


でもさ、ほかの欧米主要国からの帰国者は、二週間待機免除なんだよね。いまも。

空港からふつーに電車や高速バスに乗って家に帰り、翌日には仕事や遊びに出かける。

欧州では変異種の感染拡大中。

米国の研究者も、11月中旬には上陸してる可能性が高いって云ってるのにさ。


情報収集力も分析力も、想像力も決断力も危機感もゼロ。

この道はいつかきた道。

75年前にね。


やっぱガースーはどこまでいってもカースー。

70%のおバカな国民が支持した菅政権は、もののみごとな「スカ」政権。

「スカ」が当たりに変わることはない。

「スカ」はどうころんだって、「カス」なんだよっ。


【追記】

政府は26日、全世界を対象にした出入国緩和策を28日から一時停止すると発表。

ただし、中国や韓国、香港やシンガポールなど、前出の11の国や地域とのビジネス往来の仕組みは維持。

つまりこれらの地域の人たちは、ビジネスってことにすれば待機なしで入国できるわけ。

どうやら菅サンタクロースのクリスマスプレゼントは、止まりそうにない。


テーマ:神話と事象
ジャンル:学問・文化・芸術