FC2ブログ


    あけましておめでとうございます

     本年もよろしくおねがいいたします


    100_0621.jpg


     うろんはやっぱ丸天ですたい (^ ^)v


2020.01.01 / Top↑

 台風18号ミートク。
 意味はミクロネシアのヤップ語で、「わたしの目」。

 おまえはなにを見ている?


 201910021350.png


  
 胡蝶の夢。

 バタフライ効果。

 古来、ヒトはときに儚く、ときに生き生きとして、

 ときに妖しく飛ぶさまざまな蝶の姿に、

 背中合わせなのに未知なる深遠との境に生じた一瞬のゆらぎを、

 感じてきたのかもしれない。

 なんだかこのごろよく蝶を見かける。

 チャリにならんで飛ぶ揚羽蝶。

 寄せ植えからいっせいに飛び立つアカタテハ。

 そしてその瞬間にいつも、日常と深遠、

 ふたつの領域の境界面のゆらぎのようなものを、

 そこにだけ感じてしまうんだよな。

 今日は信号待ちをしていたら、背中を紋白蝶が横切っていった。

 ふと見上げると、なんかこんな空だった。 
   


 100_0604.jpg


2019.10.03 / Top↑

 ふつうは倒れねーべ。
 こういうのって。

 僕にとってはなんか台風15号の風のすさまじさをあらためて感じさせられた
 ワンシーンっす。

 記事番号はなぜか9月9日とおなじ99だし.....


 100_0602.jpg

 100_0603.jpg


2019.09.15 / Top↑

     100_0572.jpg


     100_0573.jpg
                                        2019.2.24

2019.04.25 / Top↑
  100_0571.jpg


  式内 見高神社
  静岡県賀茂郡河津町見高 
         
    祭神:多祁伊志豆岐命(たけいしづきのみこと)
    通称は、たけしの明神。耳高大明神。

    創祀:天平5年(733年)9月23日

    天平は奈良時代。聖武天皇の世。
    東大寺とおなじころに創建された古社。
    
    ジオパークの伊豆は古社が多い。
    近くの見高段間遺跡は、縄文中期の黒曜石の流通センター。

    写真は鳥居の両側に「あ・うん」のようにならぶ老銀杏。
    気根がすごい。

    全国各地の老銀杏には、乳がでるように母親が願掛けしたり、
    捨てられた赤ちゃんが銀杏の乳で生きのびたり、
    そうした「乳銀杏」の伝説がある。

    こういうみごとな気根を見るとなるほどと思うんだけど、
    でも豊乳というよりは婆ちゃんのたれ乳っぽい(笑)。  



2019.216
2019.04.21 / Top↑